人妻交姦ゲーム!第5話前半

人妻交姦ゲームを終わらせたい雅子さん

でも、カラダは正直で、敬三とのエッチを求めてしまい・・・

人妻交換は終わらない!?

 

人妻交姦ゲーム!

▲無料画像はこちら▲

 

著者:葵抄・kupa

 

人妻交姦ゲーム!第5話前半

人妻交姦ゲームで完全に敬三にイカされてしまった雅子さん。
その夜は久しぶりに旦那の洋平とエッチ!
・・・なのですが、イマイチ・・・

 

というのも、洋平がイクのが早すぎるのです。
挿入した途端、射精してしまう洋平。
「あ・・うん・・・大丈夫よ」

 

口では大丈夫と言っていますが、明らかに欲求不満の雅子さん。
しかも洋平は
「この前の人妻交姦ゲームではゴメン。酔って調子に乗っていたみたいでさ・・・」
なんて言い出します。

 

このタイミングで人妻交姦ゲームのことを話すなんて、雰囲気ぶち壊しもいいところ。
「もうお隣さんに人妻交姦ゲームに誘われても断るからさ」
「・・・」
エッチで欲求不満の雅子さんにとっては人妻交姦ゲームでの激しいエッチを思い出させるだけです。

 

 

翌日、スーパーで買い物中の雅子さんの携帯に敬三から電話がかかってきます。
しかも、しっかり「敬三」と登録されていたりします。
やっぱり雅子さんも人妻交姦ゲームが忘れられないのでしょうか。

 

ちなみに、敬三からの電話は、近くのパチンコ屋まで来て抜けというもの。
どうやらかなり儲けたらしく、気分がいいので雅子さんと人妻交姦ゲームしたいというようです。

 

「・・・もうこういう関係、止めにしたいんです」
人妻交姦ゲームの終了をお願いする雅子さん。
でも、おっぱい丸出しでは説得力ありません笑

 

ところが敬三の返事はあっけなく
「いいすよ」
「奥さんがそんなに悩んでいるの知らねーで、すんません」

 

でも、敬三はこれであっさり人妻交姦ゲームを終わらせる気はありません。
いつものように交換条件を出してきます。
「だからといっちゃなんですが・・・1回だけ抜いてくんねーすか?」

 

人妻交姦ゲームを終わらせたい雅子さんにとって、受け入れがたい条件でしたが、敬三に押し切られてしまいます。
結局敬三にフェラすることになった雅子さん。
これで人妻交姦ゲームが終わるならと思って一生懸命です。
敬三は調子に乗って雅子さんの口の中に射精までする始末。

 

「ちょ・・・敬三さん」
抜いたら人妻交姦ゲームも終わりと思っていたら、敬三は雅子さんのカラダを弄りだします。
「は・・・止め・・・っ!!」

 

「洋平センパイのテクじゃ満足できないんでしょ?」
図星を突かれ言い返せない雅子さん。
そのままイかされてしまいます。
「あ・・・あぁ・・・・」

 

「約束通り人妻交姦ゲームは今日で終わり!んじゃね奥さん」
雅子さんをイかせた敬三はあっさりその場から立ち去ってしまいます。

 

夜になって家で洋平のことを待つ雅子さん。
頭の中は洋平に抱いて欲し事でいっぱいです。
ところが、その時洋平から電話が・・・

 

電話の内容は「上司と飲むことになって朝まで帰れない」とのこと。
「仕方ないか・・・」
何とか自分を納得させようとする雅子さん。
その一方で洋平は奈緒と人妻交姦ゲームをしていたのです!

 

(さみしい・・・さみしいよ・・)
ひとりでがっかりする雅子さん
そのとき、狙いすましたかのように敬三から電話がかかってきます。

 

電話の内容はもちろん人妻交姦ゲーム。
「ダメって言いましたよね・・・」
「私はこういうことに興味はないんですが・・・敬三さんがどうしてもって言うから・・・」

 

「1回だけ・・・本当に1回だけなんだから・・」
1回だけと言いながら底なしの人妻交姦ゲーム。
敬三も雅子さんがエッチしたくて仕方がないのを知っていてわざと距離をとったりしていますね。

 

 

人妻交姦ゲームを終わらせたい雅子さん

でも、カラダは正直で、敬三とのエッチを求めてしまい・・・

人妻交換は終わらない!?

 

人妻交姦ゲーム!

▲無料画像はこちら▲

 

著者:葵抄・kupa

 


inserted by FC2 system